早川茉莉編 『なんたってドーナツ』

なんたってドーナツ: 美味しくて不思議な41の話 (ちくま文庫)

ハチミツを思わせるキツネ色に粉砂糖の白、匂い、サクサクとした歯触り、丸い形、ふくらみ、真ん中の穴、言葉の響き、ドーナツは幸せを運んできます。材料 が乏しかった時代の手作りおやつ、朝食用のドーナツが段ボールでロビーに置かれるホテル、小さな教会の日曜学校が出合った初めて目にするお菓子、哲学的思 考を呼び覚ます穴の存在―、多くのドーナツ好きが文章を寄せてくれました。 


ドーナツを用意して読んだほうがいいですよ。
必ずドーナツを用意して読んだほうがいいですよ。
危うく三が日の午前4時からドーナツ揚げそうになりましたからね。
してませんよ。してません。ウチには揚げ物が出来る量の油を常備してないし。

エアドーナツで乗り切った(( 'ω' 三 'ω' ))

やっぱり昭和生まれは母親(もしくは祖母)のドーナツの記憶があるもんなんですね。
うちの母親も揚げてくれてましたが、いまいち記憶が曖昧。
穴あきのスタンダードなドーナツだったんだけど、型抜きをした覚えがないから
手で紐状にしたやつを輪っかにして揚げるタイプだったのかな。

どっちかっていうと、ドーナツより食パンの耳を揚げて砂糖をまぶしたやつのほうが
よく覚えてるから、頻繁に出てたのかも。
今考えると恐ろしいものを食べてたよね。炭水化物を油で揚げた上に砂糖!!
(((( º言º; ))))



ミスドならチョコファッション派。冷蔵庫で冷やして食べるのが好き。
一年に1回食べるかどうかだけど、エンゼルクリームはたまに食べるとうんまいよね~。

ところで、わたしが子供の頃死ぬほど好きだったミスドのメニューに
「スノーボール」ってやつがあって、誰に聞いても「え・・・そんなのあったっけ」
と怪訝な顔をされて悲しかったんだけど
ここ最近はミスドのサイトに「なつかしのメニュー」が載ってるので
「ほらぁ!これだよ!!!!」とわたしの妄想でなかったことが証明できるようになった。

1988年のとこに載ってます。断じて妄想ではない。
https://www.misterdonut.jp/museum/donut/y1988.html

でも誰も食べたことないって。・゚・(つД`)・゚・。
ボールの外側からちょっとずつ剥がして(折って?)ジャムつけて食べるやつー。
もう一度食べたいんだけどなあ・・・。







0 コメント:

コメントを投稿