雪舟えま 『バージンパンケーキ国分寺』

バージンパンケーキ国分寺


雪舟えま 『バージンパンケーキ国分寺』 読了。

歌人はよく知らないんですが、フォローしてる短歌botで
「あ、これ好きだな」と思うのは大抵この方で。
本当なら歌集から読むべきなんだろうけど、タイトルがクリティカルヒットだったので。

女子高生のみほは、おさななじみの男子・明日太郎が、親友の久美と付き合い始めたことに、経験したことのない想いを抱く。そんなとき、町で不思議なパンケーキ屋さんに出逢う。店主のまぶさんが魔法のように作り出すパンケーキを食べ、みほはある決意をかため…。女子高生、白髪あたまの雲の写真家、旅行中の外国人女性ふたり組、訪れたすべての人が幸せに。ここは三百種類ものパンケーキと、温かな笑顔が集う場所。「バージンパンケーキ国分寺」へようこそ。

なんかこう、あらすじだけよむといかにも凡庸なんだけど、
キャラクターがものすごく魅力的で、とてもおもしろかったです。

なにより、パンケーキの!!描写が!!エクセレント!!
「バージンパンケーキ国分寺」のメニューをご覧ください(o´∀`o)

☆ソーダ・ゼリー・ホイップ
(3枚がさねパンケーキのうえに、ソーダ味の青い粒ゼリー入り
 ホイップクリームを入道雲のように巻く。
 ブルーグレーの雨雲が美しい日に。)

☆フルーツとナッツのタンバリンケーキ
(厚焼きの一枚パンケーキの周りに、カットしたフルーツが
 タンバリンの鈴のように並べられ、アーモンドやピスタチオなどの
 ナッツが散らばる。生クリーム添え。金色の飴がけ。)

☆フルーツトマトとバジルのクリームチーズ・バイオレンスヨット
(三枚がさねパンケーキのうえに、フルーツトマト&クリームチーズ、
 バジルソース&クリームチーズの、それぞれ厚み1センチほどの
 三角形のチーズケーキが二枚、ヨットの帆を模して配される。)


ね?(・∀・)


世の中においしい、すてきな食べ物は山ほどありますが
パンケーキ、ホットケーキ、ってその字面だけで、
あのふかふかの黄金色の円形を思い浮かべるだけで
あんなに幸せな気分になる食べ物って他に思いつかない。

うーん、しかしパンケーキが食べたくなってたまらん。
来週どっか食べに行くかあ・:*。・:*三( 'ω')



0 コメント:

コメントを投稿