福田里香 『まんがキッチン』

まんがキッチン (文春文庫)

まんがや映画における登場人物の関係性・心理を、食べ物から読み解く、話題の「フード理論」が待望の文庫化。名作まんがの目から鱗の分析と、かわいいレシピが満載。まんがとお菓子への愛が詰まった珠玉のエッセイを召し上がれ!文庫だけのオリジナルレシピ&コラムも収録。

福田里香 『まんがキッチン』(文春文庫版)読了。

まんがキッチンが!文庫になったー!!
文庫版もお料理(お菓子)の写真はちゃんとカラーで収録されてるよ(*⁰▿⁰*)

ハチクロからのだめ、蟲師などのメガヒット作から
ベルばら、大島弓子、川原泉、萩尾望都など大御所はもちろん、
高野文子の『棒がいっぽん』、入江亜季の『コダマの谷』なんていう
ややマニアックなまんがまで、独自のフード理論とレシピが炸裂しまくってます。

正直に言うと、「わー作ってみよう!」と思うものは少ないんだけど()
まんが好きなら“読み物”としてじゅうぶん楽しめる。
あ、でも、川原泉の『笑う大天使』の
「まるくてしろい、もぎゅもぎゅ」は食べてみたいなあ(´∀`*)

萩尾望都、くらもちふさこ、羽海野チカ、よしながふみ、と
対談のメンツもちょう豪華!!
4月下旬に続刊が出るみたいです。今度の装丁はよしながさんだよ☆


0 コメント:

コメントを投稿