柚木麻子「あまからカルテット」

あまからカルテット


 「終点のあの子」作者の誰もが待ち焦がれた新作は、仲良し四人組の探偵小説。ピアノ講師の咲子、編集者の薫子、美容部員の満里子、料理上手な由香子。恋愛の荒波も、仕事の浮き沈みも、四人の絆で乗り越えてみせる。  

ついさっき読了。
柚木麻子さんの「あまからカルテット」
文春文庫の「終点のあの子」が良かったので、他のも読みたくて
図書館で借りてきた。夕飯後に手に取ったら止まらなくて一気読み。
いやー、今年に入ってから読んだ小説の中で一番おもしろかったな!


中学生からの親友というアラサー女子4人のオムニバス。
恋のはじまりや、ストーリーの要所要所で食べ物がキーになってるんだけど
これがどれもめちゃくちゃおいしそうなんだ・・・・!
稲荷寿司、ラー油、甘食、ハイボール・・・・

アラサー女子の友情もの、というとドロドロした感情描写が入りがちな印象だけど
これは4人の感情がリアルでありつつも思いやり深く描かれていて、
読了後がほんとさわやかでしあわせ。
色んな女性作家さん読んで思うけど、こういうのってご本人の気性によるところが
大きいよなあ・・・・。(ボソリ)
最近は特に、寝る前に色々考えちゃうような重いものはどうも読む気がしなくて、
読了後に「はーよかった!」て思うようなのを好む傾向にあるので
これは今の自分に合っててすごくよかった!

「終点のあの子」のほうが、思春期をテーマにしているせいか
シビアかつやや毒がある感じです。それもまたいいんだけど。
あとyomyom連載の「本屋さんのダイアナ」も目が離せないかんじで
オススメなのであります!

とりあえず今出てる柚木さんの全部買うよー。
こういう作家さん久しぶりで嬉しいな。
あと週末に稲荷寿司挑戦する(o´∀`o)ノ


終点のあの子 (文春文庫)終点のあの子 (文春文庫)
(2012/04/10)
柚木 麻子

商品詳細を見る


yom yom (ヨムヨム) 2012年 09月号 [雑誌]yom yom (ヨムヨム) 2012年 09月号 [雑誌]
(2012/08/01)
不明

商品詳細を見る


0 コメント:

コメントを投稿